KV-2は第二次世界大戦中にソビエト連邦で開発された重戦車です。本車は陣地突破用の火力支援戦車として開発され、KV-1の車体に152mm榴弾砲M-10を搭載した大型の回転砲塔を備えていました。
 KV-1譲りの低い信頼性と発射速度の遅さなど欠点の多い戦車でしたが、厚い装甲と強力な火力で冬戦争と独ソ戦で活躍しました。

 本作品はKV-2を1/72スケールで再現しました。砲塔はスローガンの書かれたものと、アニメ『ガールズ&パンツァー』に登場する、プラウダ高校が使用するKV-2の2種類を用意しました。

展開図データ(PDFファイル)
フレーム 1ページ目 2ページ目 3ページ目
折り線見本(PDFファイル)
Download
組立説明書(PDFファイル)
Download