Ⅴ号戦車パンターはⅢ号戦車とⅣ号戦車の後継となる主力戦車として開発され、ソ連のT-34戦車の長所である良好な避弾経始、幅広の履帯、威力の優れた主砲などの特徴を取り入れ、ソ連戦車に対抗しうる新型戦車として開発されました。
各型は初期量産型のD型、A型、最多量産型のG型、F型があり、パンターⅡの計画もありましたが、試作車1両だけ完成しただけで量産化は断念されました。

 本作品はパンターG型を1/72スケールで再現しました。

展開図データ(PDFファイル)
1ページ目 2ページ目 3ページ目
折り線見本(PDFファイル)
Download
 組み立て方

パーツは番号順・アルファベット順に組み立てて下さい。()内のパーツ番号は対応する左右対称部分のパーツを示しています。

パーツ番号3d,3fは3c,3eを接着した後に差し込むようにして取り付けてください。

パーツ番号4fは点が2つある方を前にしてください。

パーツ番号4p,4qは迷彩がずれないように組み立ててください。